ビジネスケースを3ステップで作成し、

ROI達成に向けてのリスクを払拭しましょう

この計算ツールでは、Ultimakerによって部品の製造やプロトタイピングを加速することでどの程度の投資利益率が実現できるかをシミュレーションします。

プロフェッショナルな3D プリンティングが利用可能に
計算する
プロフェッショナルな3D プリンティングが利用可能に

用途を選択してください

ニーズと費用

$
日々
$
部品
レポートを生成する

投資利益率

年間コスト節約

0ドル

投資回収期間

モデルあたりの節約時間

時間の節約

0ドル

Ultimaker S5 Pro Bundleによるプロトタイプ作成では、10回のイテレーションが必要なプロジェクトを7日で完了できます。今までは120日を要していました。

部品あたりの生産時間

0時間 0分

Ultimaker 0時間 0分
外注した場合 0時間 0分

モデルあたり時間の節約

部品あたりの節約

0ドル

現在の生産スピードの場合、毎週0個のモデルを印刷できます。

部品あたりのコスト

0ドル

現在の生産スピードの場合、0台のUltimaker S5 Pro Bundle プリンターが必要です。

Ultimaker 0ドル
外注した場合 0ドル

ROIレポートを入手

PDF形式のROIレポートをダウンロードして印刷しましょう。また、結果を社内で共有することもできます。

レポートをメールで送付

問い合わせる

製品およびサービスに関するご質問がございましたら、当社の担当チームにお問い合わせください。

電話を依頼する